炊きたてごはん&明太子ふりかけのレシピ

              炊きたてごはん&明太子ふりかけ自動炊飯機能

              3

              材料

              (4人分)
              明太子
              2腹
              バター
              10g
              ちりめんじゃこ
              5g
              萬能ねぎのみじん切り
              大さじ1
              白いりごま
              小さじ1
              レシピを印刷する(PDF)
              1. 作り方 (明太子ふりかけ)
              2. 明太子は薄皮を取る。
              3. 熱したフライパンにバターを入れて(1)を軽く炒め、すぐに蓋をして火を止める。
              4. 明太子がフライパンの中でプチプチとはねなくなったら、ちりめんじゃこ、萬能ねぎ、白ごまを加えて混ぜ合わせ、器に盛る。
              5. 作り方 (土鍋ごはんの炊き方(米2合分))
              6. 米を計量カップで計量する(指ですりきり2杯分)。
              7. 米をボウルに入れて水を注ぎ、すぐに捨てる。
              8. 米を軽く握っては放し、握っては放しを40秒ほど繰り返す。
              9. 水を注いで流すことを3、4回繰り返す。
              10. 専用土鍋に米を移し、目盛りまでミネラルウォーターを注ぎ、冬なら30分から1時間、夏なら15分から30分ほど浸水させる。
              11. 専用土鍋に蓋をしてコンロにセットし、炊飯スイッチを押し、土鍋自動炊飯モードで炊き、蒸らす。

              土鍋で炊いたごはんは、お米がピンと立ってツヤツヤ。 お茶碗によそえば、それだけで「ごちそう」に。 色鮮やかな手作りふりかけがごはんのおいしさを引き立てます。

              といだ米は専用土鍋に入れ、目盛りまで水を加えて浸水します。浸水時間は季節によって調整を。 専用土鍋「かまどさん自動炊き」は土に空気がたくさん含まれているため、蒸らし中に土鍋が余分な水分を吸収し、米のべたつきをおさえておいしく炊き上げます。

              監修 島本美由紀